J-DOIT2 糖尿病受診中断対策マニュアル
糖尿病受診中断対策包括ガイドのデータの引用、転載等について

糖尿病受診中断対策マニュアル 糖尿病受診中断対策包括ガイドのデータ等をご利用になる場合は、下記のルールに従い、引用・転載等の基準をご確認の上「転載許諾申請書」を提出してください。

なお、申請書の記載にあたりましては以下1~3の「使用目的」及び「当マニュアル/ガイド作成ワーキンググループ委員の関与」の有無も忘れずにご記入ください。これらの内容により転載料の有無や金額が異なります。

転載料等は、J-DOIT2のホームページの開設、運営費用等に使用させていただきます。

  1. データを、学会論文、学会発表等、非営利の学術活動に使用する場合。
  2. ・適正な引用表示と量であれば、原則として費用は発生しませんが、事前に当学会にご連絡ください。

  3. 企業等が、学術資料、講演会資料、販促資料の一部として引用する場合。原則として有償となります。(転載基本料/1媒体当り:電子媒体30万円、印刷物15万円(1万部以上の場合30万円)//いずれも税別)
  4. *電子媒体とはこの場合、WEBページ、パワーポイント、スライド資料等のことを意味します。
    ・1件の申請(または1つの制作物)あたり、転載図表、データの利用は、2点までとします。
     それ以上の場合、1点当たり5万円(電子媒体の場合は10万円)の追加となります。
    ・なお、当マニュアルの作成ワーキンググループの委員が関係する場合は、算出した金額(引用点数3点目以降の追加転載料も含めた総額)の3分の1となります。事前に当学会にご相談ください。
    ・同一内容を印刷物と電子媒体に転載する場合、転載料は両者の転載料のうち主たるもの(金額の大きいもの)のみとなります。

  5. 出版、電子メディアなど報道、記事の一部として、データを使用する場合。
  6. ・適正な引用表示と量であれば、原則として費用は発生しませんが、事前に当学会にご連絡ください。

  7. 個人的使用、学校などでの教育用、行政機関などでの使用、プレスリリース、時事報道、視覚・聴覚障害者向けの使用などについては、許諾の必要はありません。

J-DOIT2 糖尿病受診中断対策マニュアル/糖尿病受診中断対策包括ガイドのデータの引用、転載料

転載基本料:1媒体当り(引用点数2点まで)
電子媒体     30万円
印刷物(1万部未満) 15万円
印刷物(1万部以上) 30万円

*引用点数3点目からは、1点当たり5万円(電子媒体の場合は10万円)の転載料を追加。
*当マニュアル、ガイドの作成ワーキンググループの委員が関係する場合は、上記から算出した金額(引用点数3点目以降の追加転載料も含めた総額)の3分の1となります。
*同一内容を印刷物と電子媒体に転載する場合、転載料は両者の転載料のうち主たるもの(金額の大きいもの)のみとなります。

※J-DOIT2 糖尿病受診中断対策マニュアル/糖尿病受診中断対策包括ガイドのデータ引用等に関する業務つきましてはJ-DOIT2解析研究会の所管となります。

お問合せ、申込連絡先:
一般社団法人日本糖尿病・生活習慣病ヒューマンデータ学会事務局
J-DOIT2解析研究会 事務局
〒105-0003 東京都港区西新橋2-8-11㈱創新社内
TEL:03-5521-2881 FAX:03-5521-2883
E-mail:office@human-data.or.jp